<< お花見 | main | 春色 >>

スポンサーサイト

0
    • 2013.10.25 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    大腸検査

    0
       大腸検査の日がやってきた。



      札幌にある肛門科で有名な石山クリニック。



      痔の治療で有名なところであるが、消化器系の治療もしていて、検査もスムーズであると聞いたことがある。



      スムーズ≒痛みがないと言うこと、小さな原因も見逃さないということで、自分もなにかあったら、ここに来ようと思っていた。



      3週間前に痔の治療も兼ねて、左下腹部の痛みがあったため、その検診も一緒にしてもらったところ、即検査を勧められた。



      痔専門のクリニックの前に消化器系の同病院があり、そこで行うことになった。



      もし、検査時になにかポリープなどの病気がみつかたら、その場で内視鏡で切除するのだという。



      そうなった場合、その日は病院で1泊入院ということになるそうだ。



      私は最悪の自体も考えて、今の仕事が3月で終わるので、4月から実家へ帰る計画を立てたり、その後の仕事探しなどしよと思っていたが、すべての計画をストップせざるを得なかった。



      全く、病気というものは嫌なものである。



      ネガティブになってしまうからである。



      その自分が最悪の自体になることを想定していたこの3週間、精神的に辛かった。



      昨日から食事制限。そして、午前中の検査のため、早朝5時から、下剤を約2リットル飲み干し、腸の中の全てのものを出し切らねばならない。



      これが、結構辛かった。 何度となくトイレに行き排便がほとんど水状態となる。



      昨日より、体が栄養分をとっていないので、なんだか、体がぐったりする。



      その重い体を引きずって、1時間かけて、病院へ到着。



      9時に着き、待合室で服に着替えて、約1時間程待つ。



      呼ばれて、まずは肩近くに筋肉注射。



      これがちょっと痛い。。



      そして、そのまま診察室の寝台の上に横たわって横寝の体制から検査開始。



      肛門から細いチューブが入れられる。



      自分の視界にあるカメラに自分の腸内の様子が、はっきり映し出される。



      チューブが体を走っている間、最初は少し違和感あるものの痛みは全くなかった。



      が、途中おそらく、腸のカーブのところでチューブが詰まったところで、少し気持ち悪い感覚があったりした。

      が、先生が「息を深く吸ってください」と、言われる通りにしたら少し楽になった。



      横の体制から仰向けになり、更に上部まで調べ終わり、そのあと先生が、今までチューブを走らせていた部分を戻しながら細かく説明。



      私はポリープのところまで、今か今かと緊張しながら、カメラを凝視。。



      先生曰く、健康な腸はこのように血管が綺麗に浮き出ているのだと言う。



      先生は私の腸の画像を見ながら言っていた。

      我ながら、こうして、自分の腸を見てみて、綺麗な腸だなと思ってしまった。



      きっと、肉とかあまり食べないし、野菜中心の生活だからか?



      そして、チューブが問題あると思われる左下腹部のS字結腸の部分を走ったとき、緊張の一瞬で先生は、「全く異常はありませんね。」で終了。



      私の腸はむしろ、綺麗な健康体のものだと言う。



      私は、嬉しいような、スッキリしたような複雑な感じだったけれど、そのあと、やっとこのモヤモヤ気分から開放されて、嬉しくなってきた。



      「じゃあ、この痛みは一体なんだったの?」



      先生曰く、「消化器官ではない」とのこと。



      この痛みの検査に対しては、去年から、病院あちこち行って何度も検査を行っているが、異常なしだった。



      本当によくわからないけれど、とにかく大丈夫なのだ。



      良かった。前にすすめる。



      自由への開放感でなんだか視界が明るくなってきた。




      早速仕事探ししよっと!

      蓑田知幸さんの1日1分で痔から解放される!【痔獄からの解放】“全額返金保障付”の評判




      スポンサーサイト

      0
        • 2013.10.25 Friday
        • -
        • 17:43
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << May 2017 >>
        PR
        selected entries
        archives
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM